神戸市のプロミスでカードを受け取る

ネット上で来店不要のキャッシングも可能なプロミスは、より早くに借りたいなら契約機を使うと便利です。神戸市にも多くのプロミス契約機が設置されているので、ネットで申し込みをした後に契約機まで行くと、カードの受け取りも可能となります。

 

急ぎでカードを受け取るなら事前のネット申し込みが大きなポイントとなり、契約機で直接申し込みを進めるよりも、予め審査を受けておく方が早くにカードの発行も可能となるのです。

 

実際にかかる時間としてはそこまで大差ないのも事実ですが、やはり契約機まで行った時点から早いカード発行を考えるのであれば、まずはネットでの申し込みと審査が基本となるでしょう。

 

 

プロミス契約機で申し込みをするデメリット

神戸市にも多くあるプロミスの契約機で申し込みをすると、その場で審査の間は待っていなければなりません。プロミスは最短30分の審査回答ですが、契約機の中で待っている時間は長く感じられるもので、時間を無駄にしてしまいます。

 

申し込みをして審査の結果が出るまでは契約機の外にいるといったことは不可能であり、神戸市のプロミス契約機で申し込みをしたら、用紙を機械に読み込ませ、その場でただただ待ちます。その間にプロミスの利用規約やキャッシングに関する注意事項などを確認しますが、そんなことよりも早くに審査結果を知りたいと感じる方が多いので、どうしても待ち時間が長く感じられてしまうのです。

 

また、契約機で申込用紙の記入をして審査を受けても、内容によっては審査落ちとなる場合もあります。審査落ちとなれば当然ながらプロミスでのキャッシングは利用が出来ませんので、契約機で待った時間も何もかもが無駄となります。

 

せっかく神戸市のプロミス契約機まで行ったのに審査落ちではどうにもなりませんので、同じく審査落ちとなってしまうとしてもどこにも行かずに済むネット申し込みが、プロミスでの無駄のない手続きでは重要となってくるのです。

 

ネットで申し込みをして審査に通過した後には、近くの神戸市のプロミス契約機まで必要書類を持って行きます。場所や地図、詳細な申し込み情報はプロミス神戸でマップの確認も出来るため、申し込み前に確認をしておきましょう。

 

契約機の移設や閉店に注意

神戸市に限らず、プロミスの契約機は常に移設や閉店がされる可能性があります。上記の情報ページにしてもそうですが、情報確認日の記載がありますので、古くなっている場合には情報が間違っている場合もあります。利用前には必ずプロミス公式サイトで確認をしておかないと、以下のような失敗をしてしまうケースもあります。

 

下の体験談は契約機がなくなっていたことを忘れていた方の失敗談となりますので、神戸市でプロミスを使う前によく見ておくと良いでしょう。

 

自動契約機が無くなったことを忘れた

私が高校生の頃には、寂れた場所にプロミスの自動契約機がありました。場所だけは覚えていたのですが、その当時は利用することは無いだろうと思っていたのです。しかしお金が足りなくなってしまい、実際に利用する機会がありました。その時に失敗したこととして、自動契約機が無くなっていたことを忘れてしまったことがあります。

 

自動契約機を利用することによって、プロミスはカードを発行することができます。勿論このサービスを利用してカードを発行しようと考えていたのですが、私が利用する時には自動契約機が潰されていたのです。自身を持って自動契約機で発行しますと言ったのに、実際には発行できる場所が無いという事態に陥りました。

 

結局ホームページで場所を確認し、かなり遠い場所にある自動契約機で発行することになりました。プロミスの自動契約機が置かれていた場所に、別の店舗が入ったことを知らなかったので、こうした失敗が出来てしまったのだと思います。申込みの前に場所をしっかり確認して、発行するかどうかを考えた方が良かったです。

 

こうした失敗を経験したことで、何事も確認することを始めるようになりました。今覚えば電話連絡をして、郵送に変えた方が良かったのかもしれません。

 

契約機を使わずに借りるなら

プロミスのキャッシングを契約機を使わずに利用をするなら、ネット上の振り込み融資が便利です。平日14時までのWeb契約で来店不要即日融資も可能としているため、急ぎで借りたい方も契約機の場所を気にせずに利用が出来ます。